お問い合わせ・資料請求


中国生まれ。
2歳の時より清朝の宮廷に伝えられた宮廷二十一式呼吸健康法を祖母から一子相伝で継承する。長じて各派の功法を習得。北京中医学院(現・北京中医薬大学)で中医学を修め、北京市内の病院に勤務の後1988年に来日、気功の指導を始める。NHK教育テレビ「気功専科」で宮廷二十一式の実技指導、帯津三敬病院、読売・日本テレビ文化センター他でも指導。現在『楊秀峰宮廷気功養生院』(四谷)にて気功・推拿・薬膳等の伝統医学・養生法を指導中。


・中国秘伝 よく効く「食べ合わせ」の極意 (文春文庫・文春ウェブ文庫)
・宮廷養生法―いのちの輝きをとり戻す薬膳・気功・マッサージ (サンガ) 帯津 良一先生との共著
・中国宮廷気功 (樹峰) 帯津良一先生との共著
・もっとキレイになる「気」の超美容法 (講談社)
・すぐ、きれいになる「食べ合わせ」ハンドブック―日常食85のレシピ (講談社)
・やせる健美・減肥気功 (扶桑社)
・宮廷二十一式呼吸法―成人病・慢性病に効く中国・清朝の秘伝 (ゴマブックス) 帯津 良一先生との共著
・DVD 健康になる気功~宮廷21式呼吸法~ (NHKエンタープライズ)


医学の専門学校を卒業してから北京市内の病院の救急センター、がんセンター等に合わせて20年近くの勤務でした。
その後、祖母から伝えられた中医学をもっと体系的に学ぼうと北京中医学院(現在の北京中医薬大学)で勉強しました。


中西医結合という言葉は今の中国の建国後まもなく生まれたものですが、現在では中医学の海外への普及まで国を挙げて行なわれています。
当然、今でも西洋医学の医療と並行して鍼灸も漢方(中医学の湯液)も食事療法などの養生法も生かされています。
病院の診療科の中には気功科もありますよ。
また、家庭の中でも食べ物から病気を予防する事は一般的に行なっていますね。


中国では伝統的な養生法の知恵が生きているので家庭内で病気予防が出来ているんです。
例えば、日本でこの季節には熱中症予防や対策を呼びかけていますが、中国では一般家庭で“緑豆”を煮出して薬膳茶として飲んだり、食事やデザートに積極的に使います。
緑豆の効能(身体の熱をとって湿をさばき、解毒する)を知っているからです。この効能は膀胱炎などにも良いです。
日本にも昔はそういう知恵がちゃんとあったんですが現代に受け継がれなくて残念ですね。でも中国でも少しずつ薄れてきている危機感はありますよ・・・


めまい、頭痛等の不定愁訴を訴える方にも養生法は有効ですが、さらに深刻な例は、がん、不妊や婦人病の問題、アトピーや鬱の問題を抱えている方達です。
私の得意分野は婦人病ですが、がんは一生の課題、今取組みたいのはアトピーや鬱の問題です。
他には、中医学や推拿を学んで自分も施術者(推拿整体師)になりたいと思う人たちや、自分や家族の健康のために学ぶ人たちも来られます。


遠い所では海外です。NHK放送で気功指導を担当していましたから、テレビを観てイギリス・ドイツ・マレーシアからなども来られました。国内では北海道や伊勢など他府県から来られて中には2ヶ月滞在される方もいらっしゃいます。

気功の指導、薬膳(食事のとり方)指導、推拿の施術、漢方のアドバイス、心のケアなど中医学・養生法の各分野を含む統合的なものです。集中コースで全て受けられる方から、薬膳茶と推拿だけの方など様々ですが、重度のアトピーでも早い方は3週間で症状が改善することもあります。(がんや不妊の方の体験談などはホリスティック医学の第一人者、帯津良一医師との共著『中国宮廷気功』にも掲載されています。)


治療家として大切にして欲しい事は、日々変わる患者さんの状態をよく見て、決して思い込み、決め打ちの“一方通行”にならない事と、相手の父となり母となるくらいの気持で接して欲しいと思います。その関係性があってこそ心のケアにも踏み込めますし、心の薬は“言葉”だと思っていますので、私は会話を大事にします。
後は不調を抱える方ご自身がご家族の関係を良くするように指導します。辛い症状であればあるほど、どうしてもご家族の協力や支えなどの絆が必要です。また指導を受けながら症状が改善されてくるとご家庭も円満になって、不安定だった夫婦仲も良くなるなど環境も整ってくる事があります。
ですから、推拿だけでなく食事のアドバイスや呼吸法、自己養生の知識、生活や環境の改善など統合的な指導を目指して欲しいです。相手の人生の全てに目を配る事が大事なんです。

本場中国において現代医学の臨床のなかでも中国伝統医学の治療に携わって来られた楊先生の教えに、できるだけ多くの日本人が触れて頂きたいと願っております。また、当スクールでは中医学・推拿・薬膳学の基盤をしっかり学ばれた受講生さんの更なるステップとして楊先生の勉強会やセミナーのご紹介、当スクールの特別講師として宮廷気功二十一式のご指導を頂くなど提携しております。
宮廷気功セミナー情報はこちら

 

楊秀峰宮廷気功養生院  
アメブロ宮廷二十一式呼吸健康法「楊 秀峰」のブログ
   


~中医学・推拿整体・宇宙学が学べる整体学校~ナチュラルハンドアカデミーHOLOS designed by R-design